禁煙外来はヘビースモーカーへの禁煙支援。健康保険の適用も・・

禁煙外来へようこそ こころに響く40の物語
禁煙外来(きんえんがいらい)
たばこをやめたい人向けに作られた日本における専門外来の科目。
ヘビースモーカーを対象にした一定の基準による条件付きではあるものの、条件を満たす喫煙者には健康保険の保険適用がされています。

禁煙支援
1990年代後半から禁煙外来病院が増加し、主に精神面での禁煙支援や、ニコチン置換療法(ニコチンガム・ニコチンパッチを使用)、非ニコチン製剤(バレニクリン)などによる禁煙法を行います。


湿潤療法(夏井医師の創傷治療の大革命)・・痛くない!早く治る!http://situjunhou.seesaa.net/
健康保険の対象外
以前、禁煙にかかる費用は全て健康保険の対象外(自由診療・保険外診療)であったため患者の全額負担であったが、2006年4月1日より、一定の基準を満たす患者における禁煙治療に関して保険適用が中央社会保険医療協議会の答申により認められ、ニコチン依存症管理料や、ニコチンパッチなどが保険が適用されています。

保険適用される医療機関
禁煙治療が保険適用される医療機関は、敷地内禁煙であることなど一定の要件を満たして届出の上、認可を受ける必要があります。
保険治療が受けられる医療機関は、各都道府県の社会保険事務局に問い合わせる必要があり、耳鼻咽頭科・眼科などでの禁煙治療は保険が適用されますが、歯科は2008年7月においても保険適用外となるので受診の際は注意が必要です。
posted by SuperCigarette at 18:57 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最高品質の電子たばこのプロバイダです
Posted by vapesourcing at 2017年10月13日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。